★申し込みは締め切りました【5G利活用部会主催】工場分野ローカル5G利活用セミナーの開催(令和3年10月6日) 【申込:10月4日 17時〆】

 

※申し込みは締め切りました。

※申込者へは10月4日付けメールにて、参加URL等をお送りしています。

 メールの届いていない方がいらっしゃいましたら、お手数をおかけして申し訳ありませんが、

 「shikoku-5g@soumu.go.jp」までご一報ください。

 

本セミナーでは、設備の管理や制御、安全・品質の確保等への5G活用が期待される工場分野を取り上げ、開発実証の成果やそれらを踏まえて本年7月に総務省においてとりまとめた「製造現場におけるローカル5G等の導入ガイドライン」について解説するほか、実証・実装の事例、導入にあたっての課題やポイント等を紹介します。

 

1 開催日時
  令和3年10月6日(水)14時から16時40分まで  

  

2 開催方法
  オンラインでの開催(Zoomウェビナーによる配信)

 

3 主催
  四国総合通信局、四国情報通信懇談会

 

4 セミナーの内容
(1)基調講演
 「製造現場におけるローカル5G等の導入ガイドラインについて」(仮題)           
  講師:国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)
     ネットワーク研究所ワイヤレスネットワーク研究センター
     ワイヤレスシステム研究室研究マネージャー 
     板谷 聡子(いたや さとこ)氏

 

(2)事例紹介
 事例1:「地域課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証及び地域産業の維持
 ・活性化をめざしたローカル5Gへの期待」
  講師:トヨタ自動車株式会社 
     プラント・環境生技部工場計画室 CX(Chief Expert) 大前 秀樹(おおまえ ひでき)氏
     DX開発推進部 主任 (Assistant Manager) 山田 晋(やまだ すすむ)氏
     トヨタ自動車九州株式会社 
     IT企画部 ITマネジメント室兼次世代事業室 グループ長 川原 康紘(かわはら やすひろ)氏


 事例2:「ローカル5G/エッジAIソリューションとスマートファクトリの事例紹介」
  講師:株式会社日立国際電気 新事業開発本部 主管技師長 玉木 剛(たまき つよし)氏

 

 事例3:「ものづくり改革とローカル5G活用について」
  講師:富士通株式会社 5G Vertical Service室 鎌田 聖一(かまた せいいち)氏

 

 ※ 説明ごとに講師との質疑応答・意見交換の時間を設けます。

 

5 対象
  ローカル5Gの導入を検討している企業等の担当者(参加費無料)(40名程度)

 

6 申込方法
  以下のフォームからお申し込みください。

  なお、フォーム入力後、メール受信サーバ等の機能により返信メールが届かない場合があります。確認が必要な方は、「shikoku-5g@soumu.go.jp」までご一報ください。

 

7 申込期限
  令和3年10月4日(月)17時まで
 
8 個人情報の取扱い
  参加申込の際にお知らせいただいた個人情報は、主催者において厳重に管理し、

  本セミナーの運営に必要な場合(確認、連絡、事後アンケート等)にのみ使用し、速やかに破棄します。


【関係報道資料】
・製造現場におけるローカル5G等の導入ガイドラインの公表(令和3年7月27日)
 https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01tsushin04_02000107.html

・「課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証」に係る令和2年度成果及び令和
 3年度実施方針の公表(令和3年4月16日)
 https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu06_02000291.html
 (*工場分野の実証 No.6「MR技術を活用した遠隔作業支援の実現」(トヨタ自動車株式会社))

 

【チラシ】

【参加申込みフォーム】工場分野における5G利活用セミナー

項目

お名前

所属企業・団体名

所属部署、役職等

電話番号

--

メールアドレス


(確認用)

アンケート① ご所属の企業・団体等における5G導入状況

導入準備中 導入検討中 関心はあるが未検討 その他

(アンケート①で「その他」を選択した方)具体的に教えてください

アンケート② 講師に対する御質問、特に聞きたいポイント

※講演の概要はチラシをご覧ください。
※特定の講師あての場合は講師名も添えてください。

個人情報の取扱いへの同意

同意する こちらをご確認ください